« 2009年05月 | メイン | 2009年07月 »

2009年06月 アーカイブ

2009年06月12日

看護職のためのメンタルヘルスケア   京都桂看護専門学校

看護師の早期離職問題は非常に大きな問題であり、強い向上心を持って医療現場に入った看護師がいかにモチベーションを失わず、経験を積み上げていくかは看護師個人から、医療業界全体までが抱えている課題であると言えます。

以前より特別講師としてご訪問しております京都桂看護専門学校にて精神科看護の特別授業として理事長と事務長がお話しさせていただきました。


●講演1
「働くこころを科学する  −あなたが元気でいるために−」
 医療法人ひつじクリニック理事長 医学博士 田中 和秀

●講演2
「看護師が健やかに成長するために」
 医療法人ひつじクリニック事務長 労働衛生コンサルタント 守田 浩

●講演3
「人はなぜ働くのか」
 医療法人ひつじクリニック理事長 医学博士 田中 和秀

以上の3部制で看護師を目指す学生40名を対象にメンタルヘルスの基礎、ストレスのセルフコントロール、働くモチベーションの維持を主旨に、ディスカッションをさせていただきました。

学生の皆さんと早く医療現場でお出会いする事を楽しみにしております。

2009年06月25日

うつ病について 某製造業様

うつ病の基本的な症状問題点等について理事長の田中和秀が1時間のお時間をいただきお話しさせていただきました。

ビジネスマンに多くみられるうつ病の自覚症状や、象徴的な患者さんの1日などを分かりやすく理解しやすい内容で学んでいただきました。

早期発見、早期治療に努めていただければと思います。

2009年06月26日

うつ病の基本とお薬について 某総合食品企業様

うつ病の基本的な事項とお薬の服薬、効果等について理事長の田中和秀が約3時間にわたりお話しさせていただきました。

うつ病の自覚症状や代表的な一日、有病率や現代社会ではどうなっているのか?
また長期の治療と服薬、薬効についても触れさせていただき、様々なご意見やご質問をいただき良い討議になりました。

うつ病の早期発見、早期治療は企業にとっても大きなメリットともなり、管理監督者の方々が適切な知識を持っておくよう研修等を実施する事は企業の前向きな取り組みとも言えるでしょう。

About 2009年06月

2009年06月にブログ「001)講演記録」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2009年05月です。

次のアーカイブは2009年07月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。