« 2010年03月 | メイン | 2010年05月 »

2010年04月 アーカイブ

2010年04月07日

新入社員メンタルヘルス研修     某多角経営企業

新入社員のメンタルヘルス研修として某多角経営企業様よりご依頼をいただき、2時間お話しをさせていただきました。

・ストレスとは?
・ストレスとの付き合い方
・コミュニケーションの重要性
・ストレスをやる気に変える方法

以上を実習を交えて体験型研修として実施させていただきました。
新入社員の方々が、ビジネスパーソンとして成長され、戦力として頑張られる日が一日も早く来る事を願っております。

2010年04月24日

看護現場のメンタルヘルスセミナー 日総研 名古屋地区

不調スタッフを守り笑顔でイキイキ働ける現場に
『離職・休職を防ぐ!師長・主任が守る看護現場のメンタルヘルス』


主催:日総研

名古屋会場において『医療現場におけるメンタルヘルス対策』についてお話しさせて頂きました

今後のセミナー申込はこちらからお申込みください。

プログラム内容

・メンタルヘルスの基礎知識
・看護管理者の把握力
・思いを伝える伝達力
・教育は人の理解から
・そしてマグネット化が始まる

以上の順番でいかにスタッフを守っていくか?いかにマグネットホスピタル化させていくか?

様々な実習を交えてお話させていただきました。
看護管理職の方々にお集まりいただきましてメンタル予防のコツをお話させていただきました。
参加者の方々が、熱心にメモを取られておられるのが印象的でした。

残すは福岡会場と広島会場になりました。
多くの方がお越しいただければ嬉しく思います。

2010年04月26日

看護管理者 ファーストレベル研修 奈良県看護協会

メンタル・コミュニケーションをテーマに奈良県看護協会様よりご依頼をいただきまして「看護管理者 ファーストレベル研修」の講師としてお話させていただきました。

医療機関はどの地域のどんな診療科であっても、大変な現状の中で必死に現場を守っておられるのが実情であると思います。そんな医療現場の中で、医療従事者のメンタルヘルス・うつ病の問題は大変大きな問題と言えます。

当日は60名以上の大勢の看護管理者、リーダー層の方々を対象に、

・メンタルヘルスの基礎
・うつ病のメカニズム
・もしもの時の声掛けテクニック
・日常の予防対策
・OJTへの新しいアプローチ
・部下のストレスを栄養に変える
・マグネットホスピタル化へ

以上の内容をゲームや実例を交え、楽しみながら学んでいただきました。

終了後、受講生の方々より

「明日から何か一歩踏み出せそうです」
「今日はすごく楽しかった」
「ストレスの解消になりました」
「明日から一つ一つ実践してみます」

など、様々なお言葉をいただくことができ、大変有り難く感じました。

参加者の皆様のスタッフ教育、マネジメントに少しでも参考になれば幸いです。

2010年04月30日

新入社員研修 メンタル・安全・品質   某製造企業

メンタル・安全・品質をテーマに新入社員研修を某製造企業様よりご依頼いただき、120分の時間で体験やグループワークを交えてお話させていただきました。

各企業では新入社員には入社時研修・配属前の全体教育・配属後のOJT等を通して、一人前のスタッフとなれるよう数多くの教育がなされます。
それらを経て初めて社内、社外で各スタッフが活躍できる素地が出来上がるとも言えます。

しかし、それら教育時の対応や負担が原因で職場不適応、メンタルヘルス不調、早期離職の問題を引き起こしてしまう事も多く知られています。

いかに必要な教育を効率的に行ない、不必要なストレスは与えないように軽減し、早い成長を促せるか?
新入社員研修の効率化は教育担当者様にとって、今後の大きな課題であると言えるでしょう。

私共の研修で、少しでも多くの新人スタッフの方々が定着し、成長、戦力となられる事をお手伝いできればと思います。

About 2010年04月

2010年04月にブログ「001)講演記録」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2010年03月です。

次のアーカイブは2010年05月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。