« 2012年04月 | メイン | 2012年06月 »

2012年05月 アーカイブ

2012年05月14日

認定看護管理者制度ファーストレベル教育研修  奈良県看護協会

医療現場の看護管理職を目指す方々を対象にした「認定看護管理者制度ファーストレベル教育研修」のメンタルヘルス研修の講師として奈良県看護協会様にお呼びいただき丸一日の研修を実施させていただきました。

【研修テーマ】
認定看護管理者 ファーストレベル教育
グループマネジメント理論
「メンタルヘルスケア」

【研修内容】
・メンタルヘルスの基礎
・なぜ「うつ」が増える?
・休職・復職のコツ
・個人で行なうセルフケア
・組織で行なうラインケア


激務が叫ばれる医療の現場では、崇高な精神に支えられたスタッフに守られている所も多く、気合いと精神論が叫ばれる事が多くあります。
それらは医療の専門家でありながら、当直を含めた勤務の厳しさや使命感から、意外にメンタルヘルスへの理解が高くない背景が存在している事を暗示しています。
どうか医療現場の管理職の方々がメンタルヘルスを理解し、スタッフが元気に働ける職場となる事を切に祈っております。

2012年05月16日

人材育成メンタルヘルス研修 滋賀県竜王町 製造業企業様

ストレスと疾患の関係から、上司に必要な予防のマネジメントと成長のマネジメントを学ぶ研修として人材育成に繋がるメンタルヘルス:ラインケア研修を3回に分けて実施させていただく事となり、1回目の研修を
実施致しました。

【研修日程】
5月16日・21日の2回

【研修テーマ】
人材育成メンタルヘルス研修 第1回

【研修内容】
・ストレスを考える
・称賛の仕組み
・叱責の仕組み
・メンタルを防ぐ叱り方

全3回を通じて、「人に指導する」、「人を導く」というテーマで研修させていただきます。

今回は上司層の方々が様々なスキルを身に付けられるように、職場と人材の活性化に繋がるよう、様々な人の仕組みと、その効果についてお話しをさせていただきました。

2012年05月18日

人材育成としてメンタルヘルスを考える  滋賀労働基準協会長浜支部総会

滋賀労働基準協会長浜支部総会の特別講演の講師としてお呼びいただき90分お話しさせていただきました。


【講演テーマ】
〜 人材育成としてメンタルヘルスを考える 〜

【講演内容】
・メンタルダウンの真因は何?
・どんな職場にメンタルは多いのか?
・人材育成としてのメンタルヘルス

長浜湖北地域の企業経営者・総務人事担当者・安全衛生担当者の方々にお集まりいただき、お話しをお聞きいただきました。
その後多くの方々と名刺交換をいただき、またそれぞれで意見交換をさせていただきました。
大変有意義な会に講師としてお話しさせていただいた事を大変光栄に思います。

お集まりいただいた皆様、大変有難うございました。

2012年05月23日

製造現場のKYT研修 滋賀県日野町 某製造業企業

製造業現場でのKYT(危険予知訓練)研修を全社員を対象に実施させていただきました。


「人」の注意力は散漫で、変動が大きく、機械やパソコンには到底かないません。

しかしながら、その不安定な「人」が多くの機器や設定を操作している現実が有ります。

多くの企業でも常日頃KY活動を実施しておられると思いますが、

本当に効果のあがる方法になっているのか?
自分達の勝手な解釈でやってしまって間違ったものになっていないか?


それらを確認しながら、KYT研修を実施させていただきました。

About 2012年05月

2012年05月にブログ「001)講演記録」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2012年04月です。

次のアーカイブは2012年06月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。