« 2012年05月 | メイン | 2012年07月 »

2012年06月 アーカイブ

2012年06月05日

メンタルヘルス:ラインケア研修  福岡県博多区 某輸送機械メーカー

メンタルヘルス:ラインケア研修として福岡県博多区にある、某輸送機械メーカー様よりご依頼をいただき研修を実施させていただきました。

【テーマ】
部下と会社をメンタルから守る

【研修内容】
・ストレスを知る
・精神疾患の現状
・病気へのフローチャート
・不調な部下が出たら

研修終了後にも色々なご相談をいただき、様々なアドバイスをさせていただきました。
今回の機会が皆様と周囲の方々をお守りする事に繋がれば幸いです。

2012年06月08日

看護学生メンタル研修 「看護師のメンタルヘルス」  京都桂看護専門学校

京都市西京区の京都桂看護専門学校よりお招きをいただきまして、これから実習に入る2年生を対象に特別講義を実施させていただきました。

【テーマ】
看護師のメンタルヘルス 

【研修内容】
一風変わったゲームで遊んでもらう事を通じて「医療現場の仕事」を疑似体験していただきました。

ゲームでは、個人同士のコミュニケーションは制限され、集団でのチームワーク、個人の想像力、情報の整理と収集を最後まであきらめず続ける力が試されるゲームでした。

5チームがチャレンジし、最終的にゴール出来たのは2チーム。もう少しでゴール出来たチームも2チームほどありましたが、残る1チームはゴールには程遠い結果・・・。

ゲーム終了後は何が重要で、何がゴールへの秘訣だったのか各チームでグループワークを実施し、発表していただきました。

学生に効率良く、自分自身の事として学んでいただくためにゲーム形式にしましたが、堪能していただけた様子でした。

これからの現場実習、国家試験に向けた勉強、どうか頑張ってください。

2012年06月13日

メンタルヘルス:ラインケア研修  東京都品川区 某輸送機械メーカー

メンタルヘルス:ラインケア研修として品川区にある、某輸送機械メーカー様よりご依頼をいただき研修を実施させていただきました。

【実施日】
6月13日 2回
6月14日 1回

【テーマ】
部下と会社をメンタルから守る

【研修内容】
・ストレスを知る
・精神疾患の現状
・病気へのフローチャート
・不調な部下が出たら

毎回参加者の皆さんには関心深く聞いていただきました。
今回の機会が皆様と周囲の方々をお守りする事に繋がれば幸いです。

2012年06月15日

メンタルヘルス:ラインケア研修  宮城県仙台市 某輸送機械メーカー

メンタルヘルス:ラインケア研修として宮城県仙台市にある、某輸送機械メーカー様よりご依頼をいただき研修を実施させていただきました。

【テーマ】
部下と会社をメンタルから守る

【研修内容】
・ストレスを知る
・精神疾患の現状
・病気へのフローチャート
・不調な部下が出たら


社員の皆様は、東日本大震災にも遭遇しておられ、自身も被害を受けていられる中、大変な思いで自社のインフラ復旧に掛け回られたそうです。
そんな中、研修中は皆様の笑顔を見る事が出来て大変嬉しく思いながら、研修を進めさせていただきました。
また、終了後には色々なご相談をいただき、様々なディスカッションをさせていただきました。

まだまだ本格的な復旧、復興はこれからだと思います。
皆様のご活躍と健康をお祈りしております。

2012年06月20日

人材育成メンタルヘルス研修 滋賀県竜王町 製造業企業様

人材育成に繋がるメンタルヘルス:ラインケア研修の第2回目を実施致しました。

【研修日程】
6月20日・25日の2回

【研修テーマ】
人材育成メンタルヘルス研修 第2回

【研修内容】
・部下を導く話し方
・順番が理解を高める
・向き合い方を変える
・データと感情

どうすれば人は納得してくれるのか?上司が部下に声を掛ける。朝礼でお話しをする。声の掛け方、チームワークを高めるアプローチについて学んでいただきました。

2012年06月21日

「保育現場のメンタルヘルス」 甲賀市職員組合 幼保部会

甲賀市の職員組合幼保部会様よりお呼びいただき研修をさせていただきました。

【テーマ】
保育士に必要なメンタルヘルスの基礎知識

【研修内容】
・メンタルヘルスの基礎知識
・精神疾患の現状
・現代社会とメンタルヘルス

多くの保育現場の皆さんにお話しを聞いていただきました。
参加者の皆さんは興味深くメモを取っておられ、熱心に聞いてくださいました。

ご自身のこころの健康管理にどうかお気を付けください。

人生を乗り切るセルフケア  滋賀産業保健推進連絡事務所

メンタルヘルス:セルフケアの一環として『人生の乗り切り力 −世界で戦うメンタルタフネスの作り方−』をテーマとして研修を実施させていただきました。

「仕事が出来る人の3つの条件」を皮切りに、

・精神科産業医から見る今後の10年
・なぜ、今メンタルタフネスが必要なのか?
・実例で見る乗り切れる人乗り切れない人
・乗り切り力とは?
・部下を守るコミュニケーション

以上の盛りだくさんの内容をお話しさせていただきました。

現代社会はどんな組織で働こうともハードワークは付き物です。
その中でいかに人生を乗り切っていくか。人生の乗り切り力をテーマにお話しさせていただきました。

2012年06月28日

メンタルヘルス:ラインケア研修  名古屋市 某輸送機械メーカー

メンタルヘルス:ラインケア研修として愛知県名古屋市にある、某輸送機械メーカー様よりご依頼をいただき研修を実施させていただきました。

【テーマ】
部下と会社をメンタルから守る

【研修内容】
・ストレスを知る
・精神疾患の現状
・病気へのフローチャート
・不調な部下が出たら

多くの中間管理職の皆様にメンタルヘルスの重要性と予防のノウハウ、そして部下とのコミュニケーションを実習を交えてお話しさせていただきました。

どうぞ日常業務に少しでも活かしていただき、より良い職場を目指していただければと思います。

2012年06月29日

ビジネスコミュニケーション-人を育てる上司力 −脳科学の知識を人と組織へ− 東レ株式会社

東レ株式会社様よりご依頼をいただき、管理職の方々200名にお集まりいただき2時間の予定でお話しさせていただきました。


ビジネスコミュニケーション-人を育てる上司力 −脳科学の知識を人と組織へ−

お互いに多忙な中で、いかに信用と信頼を気付いていくのか?
人と人とのコミュニケーションの大切さをお話しさせていただきました。

普段何気なくやっているコミュニケーションにも様々な役割と方法がある事を理解していただきました。

皆さんの職場でもコミュニケーションに活かしていただければ幸いです。

About 2012年06月

2012年06月にブログ「001)講演記録」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2012年05月です。

次のアーカイブは2012年07月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。